新規登録  ログイン
ランディングページ無料作成ツール - SharedMemo -
SharedMemo 新規登録 SharedMemoとは? ランディングページとは? ページ作成までの流れ 利用規約 問い合わせ

握力の鍛え方 本当の握力の鍛え方 <

 

 

 

 

 

 

 

 

 

握力を本気で鍛えたい人だけに見てほしい、、、、、

 

男性なら一度は抱く、

 

強い握力への憧れ

 

 

もしかしたら、

 

この単純な握るという力への憧れは

 

男性のオスとしての本能なのではないでしょうか。

 

 

 


しかし、憧れているだけでは

 

強い握力を手に入れることは不可能です。

 

では鍛えていれば

 

強い握力が手に入るのでしょうか。

 

 

 

 

たいていの人は、

 

記録が伸びずに辞めてしまうか、

 

間違ったやり方でケガをして、トレーニングから遠ざかってしまいます。

 

 

 

 

正しいトレーニングが必要なんです

 

しかし残念ながら、

 

現在握力を鍛えることが専門のトレーニングジムはありませんし、

 

指導できるトレーナーも恐らくいないでしょう。

 

 

 

ある日、私に悪夢のような出来事が起こりました。

 

 

女性にビンの蓋を開けてほしいと、

手渡されたまではいいのですが、

 

堅い。。。

 

 

空かないのです。


ここまではいいのです。

あまりの堅さに私は言いました

 

「この蓋堅いねぇ、こんなに堅かったら誰も空けられないよ」


その女性は別の女性に手渡しました。

 

すると、、、、


軽々です。

 

もう悪夢です。

思い出したくもありません。

 

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 。

 

 

 

忘れたい。

 

失礼、

ここは私の悪夢を語るページではありませんね。

 

ビンの開け方を教えるページでもありません。

 

 


私は家に帰って
悩みました。

 

 

なんたって、

 

もうかれこれ8年、

 

毎日毎日、趣味でウエイトトレーニングをしている私が、

 

女性に握力で負けたのですから。

 

 


握力だって、他の筋肉と同じように鍛えればつくだろうと、そう思っていましたが、

 

 

全然鍛えても強くはなりませんでした。

 

 


いつしか、全身鍛えていても、

 

握力だけは成長しないので鍛えようともしなくなり、

 

 

ハンドグリッパーも押し入れに・・・・。

 

 

 

 

以下は直接私が頂いたお悩みです。



野球でピッチャーをしているが、急速、コントロールをアップさせたい。
 
 

柔道をしているが、組み合いで力負けして相手のペースになってしまう。

 

 

ボクシングをしているが、弱い握力をなんとかしたい。

 

 

ボルダリング、クライミングをしているが、もっと高みを目指したい。

 

 

ペットボトルを開けるだけで一苦労、将来が心配。

 

 

握力を強くしたくて仕方がないのに、「グリッパーを握る」という情報しかない。

 

 

某有名漫画のあのキャラの大ファン。

 

 

男なのに、女性より握力が弱い。

 

 

 


 


 


 

そもそも正しいトレーニング方法がわからない、

 

ということが共通の悩みですよね。

 

上記お悩みにあるように、

 

ただ「グリッパーを握る」

 

もしくは「雑巾絞り」なんてのもネット上ではありますね。

 

果たして本当にそれらで上記のお悩みは解決するのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

日本で一番握力が強いと噂される彼しか知らないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

講師のプロフィール

身長179cm 体重100kg

 

IRON MIND社製のグリッパー、
キャプテンズ・オブ・クラッシュ・グリッパー#3クローズ(完全に閉じ切る)認定者。

 

日本人二人目の認定者である。(現在認定された日本人はまだ4人)

 

2003年12月、IRON MIND社の厳しい認定審査を通り、ウェイトトレーニング界で"神"と呼ばれるほどの有名人に。

トランプちぎりや、リンゴは親指と人差し指だけで真っ二つにすことができ、未開封のスチール缶をも握り潰す。

 

推定握力150kg以上。

 

そのニッチなジャンル故に、メディアへの露出はほとんどないにも関わらず、

世界一の規模を誇るゴールドジムにも、彼のサイン入り写真や、
ちぎったトランプが飾ってあり、

過去に某雑誌で6カ月に渡り連載を持った際には、
あまりの人気から現在もバックナンバーは入荷後、
即品切れという状態からも、

 

日本人男性がいかに握力に興味があり、
そしていかに握力界で新沼氏のカリスマ性が高いかがわかるだろう。

 

まさに"神"と呼ばれるにふさわしい男である。

 

 

 

 

 

 

 

  握力を伸ばすための3つのポイント

 

たった3つのポイントを押さえれば、

 

 

握力、そして筋力は伸びるのです。

 

 

そのポイントとは、

 

 

・「正しいトレーニング」

 

 

・「的確なサイクル」

 

 

・「適切なスピード」

 

 

 

この3つのポイントを押さえることで、

 

 

筋力に関わる神経を育てていくことができるのです。

 

 

 

実際にこの3つのポイントに気付いた新沼氏自身が、

 

 

握力30kgから、約150kgが必要とされるハンドグリッパーを閉じたのですから。

 

 

 

そうなんです、元々新沼氏自身、握力が弱かったのです。

 

 

サイクル、スピード、トレーニングメニューの3ポイント、

 

 

そして15年というキャリアーの中で培った経験を元に、

 

 

安全性も高く、尚且つ筋力がぐんぐん伸びていくように、

 

 

その握力増強法を特別に公開していただきました。

 

 

 

 

全身の筋肉に共通する、筋力アップ法とは?

 

力がほしいと思っている男性はかなり多いのですが、

 

トレーニングに真剣に取り組んでいる人は少ないのです。

 

 

ここまで読んでくださったあなたなら、

 

真剣にトレーニングに取り組んでいただけると思っています。

 

この握力アップ法はあなたの悩みをきっと解決してくれますが、

 

裏技でもなければ、楽なトレーニングでもありません。

 

・本当に心から強い握力がほしい

 

・ネットで散々調べても同じような内容

 

・それでも諦めきれない

 

そんな真剣な方だけに見てほしいのです。

 

 

 

 

 

ここで少し内容をお話すると、

 

 

・トレーニング前にやっておくべきこと

 

これは必ずおこなわなくてはなりません。

全6項目あります。

 

 

 

・ 基本を押さえなくてはいけません

 

休息、神経系、動作のスピードの基本的な考えを押さえなくては、

筋力は向上しません。

 

 

 

・ 様々なアプローチ手段があります

 

目的によって、回数、強さ、握る幅が変わってきます。

ここを間違えると、目指しているゴールが遠のいてしまいます

 

 

 

・ 適切なサイクル

 

停滞を避けれるように、そして自身のライフスタイルに合わせ続けていってもらうために、

5パターンにも及ぶ効果的なサイクルを紹介しています。

 

 

 

・ そして、強い握力を手に入れるのに、才能は必要か

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

才能、よく使われる言葉ですが、

今ここで結論を出してしまいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

才能なんて関係ありません

 

 

 

 

 

 

そうです。才能なんて関係ないのです。

 

 

語弊があるかもしれませんが、

 

 

よほど、産まれつき握力が強いとか、

 

 

そういう人は確かに「伸び代」はあるかもしれません。

 

 

しかし、世界一握力が強くなりたいとか、

 

 

そういった目標があるならともかく、

 

 

基本的には才能なんてものは存在しないと思って

ください。

 

 

じゃあどうして、握力が伸びなかったのでしょうか。

 

 

こういったケースがほとんどかと思います。

 

 

草食系のイメージを打破し、男らしく生きたい。

弱いグリッパーをひたすら握っていた。

 

 

お風呂の湯船の中でグーパー。

 

 

雑巾絞りをして鍛えていたつもりだったが、結局握力が強くなったかどうか判らず続かなかった。

 

 

とりあえず指立て伏せだけやってみた。

 

 

 

 

恐らく、ほとんどの方が上記のような、

 

漠然としたとりあえずのトレーニングをしてきたと思います。

 

 

実は私も恥ずかしながら、撮影をするその日まで

あなたと同じ方法を繰り返していました。

 

 

しかしやはりあなたと同じく、

 

握力は伸びないまま。

 

 

いやむしろ、疲労がたまり逆に握力は落ちていました。

 

何故、握力は伸びずに、

むしろ落ちてしまったのでしょうか

 

 

 

間違ったやり方をしていたからです

 

 

私たちは間違った方法でトレーニングしていたのです。

 

例えば

 

ゴムボールをひたすら握る。

 

 

通勤中、移動中、休憩中、

 

 

少しでも暇があれば握る。

 

 

これで握力が強くなるという情報は何故か今や常識の様になっています。

 

 

 

このように手が空いた時にゴムボールを握るというトレーニング、

 

 

私の場合、一日平均して合計1時間ほど握っていたかと思います。

 

 

これを一カ月続けたら31時間ですね。

 

 

さらに三カ月で93時間

 

 

もっというと、あたりまえですが1年では365時間


これを日数に換算すると、

 

なんと15.2日間握っていることになります。

 


そんなにやって握力は伸びたでしょうか?

 

私は伸びませんでした。


たとえ伸びたとしても、

 

きっと5kg前後ではないでしょうか。

 

あなたと私は、たった5kgのために。15日間もゴムボールを握っていたのです。


なんという悲劇。

 

あなたと私だけ、一年が350日で終わっているようなもんです。

 

残りの15日はゴムボールです。


 

こうなってしまった原因、

 

全てはネット上の間違った情報のせいです。

 


 

 もう二度と、ネットで間違った情報を見る必要はありません

 


本当に、今まで5年ほど握力をトレーニングしていましたが、

 

一向に強くなることもなかったので、

 

どうしてもっと早くこの方法を知ることができなかったのかと、

 

悔しい思いを抱えながら撮影をおこなっていました。

 

もっと早く知ることができたなら、

 

もっと早くあなたに教えることができたなら、

 

もし一年前に教えることができたら今頃・・・・

 

ゴムボールをとりあえず握っていた。

 

挫折してしまうことなく、楽しく続けられた。

 

 

 

楽しいから、健康的な趣味として長く続けることができた。

 

 

 

柔道、格闘技などでライバルに勝てた。

 

 

スポーツでの成績が去年に比べて思いっきり飛躍した。

 

 

 

彼女に男らしさをアピールできた結果、別れずに済んだ。

 

 

あの時、バーで腕相撲を挑んできたアイツに圧勝し、サイコーの夜を過ごせた。

 

 

 


多くの人が、一年もあれば上記のような結果を出し、

 

その後の見える景色が違かったと思います。

 

実際に僕が、一年でリンゴを潰せるようになりました。

 

その結果で、ビンのフタを空けることができず恥をかいた、

 

例の女性達からの評価も見直され、

(あの時は腱鞘炎だったと嘘をついたのはここだけの話です(笑)

 

やはり男らしいという印象をつけることにも成功しました。

 

 

 

 

    この一年という期間、

     長いでしょうか?

 

 

先ほど例に出したゴムボールトレーニング、

 

一年で365時間ですが、

 

私がおこなっていたトレーニングはDVD内で紹介されている、

 

「4日サイクル」というものです。

 

 

4日サイクルは一回のトレーニングに約一時間ほどかかるのですが、

 

月で計算すると、たったの11時間です。


およそ三分の一の時間で、

 

365時間のゴムボールトレーニングの結果を、

 

大幅に上回ることができるのです。

 

 

そしてこのDVDは永久保存版です。


なぜ永久保存版かというと、トレーニングをしていて、

 

毎回同じトレーニングをしていると、必ず停滞期は訪れます。


特に、一年以上トレーニングを続けていると、

 

握力は特に、停滞期が一度は訪れると思います。


 

その厄介な停滞の原因は、

 

 

宴会などで、リンゴを握り潰し、同僚達を圧倒し、その後の仕事が面白いように進んだ。         etc....

 

「今日もダメかもしれない」という精神的な壁

 

モチベーション的な面での精神的停滞

 

 

 

そして停滞打破に非常に効果があるのが、

 

「トレーニング内容(サイクル)を変える」

 

これだけで、

モチベーションがアップし、筋肉の反応が変わり

 

そして肯定的な思考でトレーニングに励むことができ、

 

結果停滞を打破する鍵となるはずです。

 

 

5サイクル

 


 

DVD内で紹介されているだけでも5パターンのサイクル

 

 

 

きっとあなたが厄介な停滞期に陥ってしまっても、

 

このDVDで紹介されているサイクルによって

 

あなたは停滞期から抜け出すことができると思います。

 


今まで私たちはネット上で多くの情報を見て、

 

それを忠実に守ってきたはずでしたが、

 

結局満足のいく結果を得られませんでしたね。

 


やはり撮影後、一番に思ったのは

 

「今まで自分がやってきたことってなんだったんだろう・・・」

 

このフレーズが頭を巡っていました。


私たちが今まで見てきたトレーニング法は間違っていたのです・・・

 

 

いや、間違っていたというより、

 

むしろ正しい方法を誰も知らなかった。

 

 

 

もしかしたら今後、

 

このトレーニング法が公開されたことによって、


 

似たような内容のDVDが出回るかもしれません。

 

しかし、現段階で正しいトレーニング法を公開しているのは

 

このDVDだけなのです。


ですがあくまで、トレーニング法を公開しているだけですので、


ただ購入し観るだけでは、いい結果は得られません。


購入を決断して頂いたあなたに一つだけ、


一つだけ私とお約束して頂きたいことがあります。

 

それは
「必ず真剣にトレーニングに取り組むこと」


このお約束を守って頂けるなら、きっと成果は出ます。

 

こうして提供したトレーニング法で、

 

あなたに良い結果がもたらされたとしたら、

 

同じ握力ファンとして、こんなに嬉しいことはありません。

 

私のようにそのままどっぷり握力トレーニングにハマり、

 

いつか一緒に、COCクローズ認定パーティーなんかやれたら、

 

本当に幸せです。

 


そうです、あなたの握力を向上させ、一緒に楽しみたいのです。


その一心で今回価格を決めさせて頂きました。

 


今回販売開始記念価格として、

 

DVD3枚組で、本体価格8,900円+事務手数料、送料こちら負担、

12,000円にて提供させてください。


 

「必ず真剣にトレーニングに取り組む」

 

このお約束を守って頂けるなら、

 

このお値段で提供すること、私は後悔いたしません。


もしも、中途半端な気持ちで購入をお考えでしたら、

 

この場でページを閉じてしまっても構いません。

 

 

そして今回、

真剣に取り組んでいただくことを前提としたスペシャル特典といたしまして、

 

 

・メール完全サポート

 

 

このDVDは、「あなたの握力を向上させる」
それが旨の商品となっております。

ですので、購入から90日間、
メールにて完全サポートいたします。

90日間、回数無制限です。
そして、返信は48時間以内をお約束いたします。


ですがこちらのメールサポート、
お客様があまりにも増えすぎてしまい、
混雑することも考えられます。

その場合には、サポートを受けている方にはご連絡致しますが、
こちらのページでは報告できかねます。

こちらの都合で終了する可能性があるということ、
ご了承くださいませ。

ぜひともお早めにご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

・安心の全額返金保証

 

上記サポートを最低3回お受けになって、
なおかつ180日
間トレーニングを継続しても、
向上が見られなかった場合、

購入日、住所、氏名、ご連絡先を明記して、

info@muscleinnovation.netまでご連絡を頂ければ、
購入者様指定口座へお振り込みにて、

全額ご返金いたします。


 

 

 

 

 

トレーニング内容のマンネリ

初の本格的!!!!握力強化DVD

 

 

 

 

 

配送版  DVD3枚 約170分

    →ご注文後、入金が確定しましたら2営業日(土日除く)以内に商品を発送致します。

 

 


 


 

      終わりのご挨拶

 

 


最後までお読みいただき、

 

本当にありがとうございました。

 

今回購入されなかった方も、

 

今までと変わらずトレーニングを楽しんでいただけたらと、
心から思っています。

 

またどこかでお会いできることを願っております。

 

 

最後までお付き合い頂き、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

画像はイメージです。

-販売価格-


12,000円(税込)

COC#3認定者世界トップクラスの握力保持者、新沼大樹氏による、 初の本格的握力強化DVD(グリッパー攻略セミナー) これを観れば、もう二度とネットで間違った情報に惑わされることもありません。 永久保存版!!!!!

お名前
メールアドレス
件名
内容
©2017 sharedmemo.com All right reserved