なんだか良く分からないとお考えのそこの貴方の為に仮想通貨を簡単に説明しています





『まだ 間に合う!貴方も仮想通貨長者に!』
     
    2017年 貴方の知らない世界でバブルは起きています!仮想通貨バブルが!



こんにちは はじめまして

D_C_A  
Digital  Coin Academy

デジタル コイン アカデミー代表の山田と申します

あの数学強い山田です(笑)

最近新聞やニュースでも良く見る

仮想通貨暗号通貨と言う言葉。。。

皆さんも最近良く耳に、目にしますよね?



仮想通貨?暗号通貨?ってなんだ?
って思った事ありませんか?


年配の方や
ネットに弱い人には
仮想通貨だとか・・・
暗号通貨だとか・・・
ビットコインだとか・・・・
ブロックチェーンだとか・・・・

何がなんだか分かりませんよね!?

そこで!

そんな仮想通貨が
まったく分からない人でも
分かるように、極力難しい言葉や専門用語を
わかりやすい言葉に代えて解説して行きますので

このサイトで訳の分からない
仮想通貨を勉強して行きましょう!


■■■■■
Lecture①■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

仮想通貨って?

まず最初にネットで仮想通貨と検索すると
よくこんな写真が出て来ますが



実際に仮想通貨には""はありません!

あくまでも ネット上の お金です!

目で見えるものではないと覚えておいて下さい!


■■■■■Lecture②■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

仮想通貨の種類


●ビットコイン[bit coin]
(1番メジャーなのが、このビットコインです)


[本日の相場]



●イーサリアム[ethereum]

【本日の相場】


●リップル[ripple]

【本日の相場】



●ライトコイン[lite coin]

【本日の相場】


●ネム[nem]

【本日の相場】


◆◇◆◇◆◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ICO案件


●ワンコイン[one coin]



この他にも2017/5月現在

1000種類の仮想通貨が存在します。

しかし
気をつけないと、出来て1年も経たないうちに

消えて行く仮想通貨もあります!


■■■■■Lecture③■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何故?仮想通貨なのか?

さて!
何故 世間が 仮想通貨 仮想通貨と
騒いでいるのかと言うと・・・



仮想通貨はお金ですから もちろん 物を買ったり
最近ではレストランなので食事した代金の支払いも出来ます!

皆さんもご存知の
ビックカメラはビットコインで買い物が出来るようになりました。


支払いとして使う・・・・・

しかし今、仮想通貨が注目されている

1番の魅力投資になるからなのです!


株やFX(為替)よりも簡単で
しかも利益を出しやすいからなんです!


2017年 今年の3月
ビットコインは1ビットが 約13万円でした。

それが
2017年5月20日には
なんと 1ビットが23万円を超えました!
(2017/7/2現在は約30万に!)
その差は 10万円!



1ビットを13万の時に10ビット買っておき
(130万分)
23万になった時に売却すれば・・・・
230万に

100万利益です!

もちろんビットコインの相場は
毎日 上下しますが

株や為替のように

ドーーンっと上がって
ドーーーンっと一気に急降下する動き
(売り切れない)事は まずありません!


しかも
パソコンやスマホが苦手な人でも
コツさえ覚えれば簡単に売買で利益を出す事が出来ます!

参考動画 池上彰の仮想通貨説明

6分30秒くらいからの話に注目してください!

世界でも有名になりましたがノルウェーの男性が

暗号通貨の事をよく知らず

なんとなく¥2400円分のビッコインを購入!

4年後にふと新聞を見るとビットコイン高騰の記事が!

なんと彼の¥2400円が¥1800万円に!

※6分30秒からに注目!



■■■■■Lecture④■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

主な仮想通貨、暗号通貨市場公開後の価格推移


ビットコイン(Bitcoin)2009年から4年間で120万倍

イーサリアム(Ethereum)公開から10ヶ月で60倍

モネロ(Monero)公開から9ヶ月で24倍

ファクトム(Factom)公開から5ヶ月で17倍

オーガー
(Augur)公開から1年半で20倍

ネムコイン(nem)公開から6ヶ月で30倍


基軸通貨ビットコインは別格ですが
他の暗号通貨も実際に値上がりを記録しました。



■■■■■Lecture⑤■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

仮想通貨ってどうやって買うの?

まずは口座を開設しましょう!

なにはともあれ、売買するのに最初にする事

売買するのはパソコン又はスマホで行ないます。

仮想通貨を買ったり、売ったりするには

最初に
仮想通貨取引所口座を作ります。

これは通常のお金で言い換えたら

銀行に口座を作るのと同じ事です!

口座開設は無料で作れます

口座開設にはお金は掛かりません

必要なものは・・・


免許証かパスポート等の身分証明証です

まずお手元にどちらかを御用意下さい!

この口座開設もパソコン又はスマホで行ないます

ここで紹介する取引所は日本国内に

会社が存在し有名企業が資本提携している会社で

どの取引所もセキュリティーは万全ですので

安心して御利用頂けます!


■■■■■Lecture⑥■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お勧め安全な国内仮想通貨取引所とウォレット

※バナーをクリックすると各取引所のホームページにジャンプします

bit Flyer (
ビットフライヤー)

※最近TVコマーシャルでお馴染みの
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


Coin check (コインチェック)

※国内最大12銘柄取扱い
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

Zaif(ザイフ)》

※ビットコイン、ネムコイン、モナコインが取引出来ます



Wirex (お勧めの取引デビットカード ) 》



※Wirex口座開設説明動画はこちらから ↓ ↓ ↓

 ===========ただいま準備中==========




■■■■■Lecture⑦■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

仮想通貨専門用語集

・取引所
仮想通貨を売買したり送金したりする銀行です

・ウォレット
インターネット上での財布 アドレスの集合

・ブロックチェーン
ブロックチェーンは分散型のコンピューターネットワークです。
ブロックチェーンはビットコインとの関係性を示す際によく分散型台帳と
表現されます。これまで、全ての取引は銀行や全世界に決済システムを
提供する、第三者が管理する機関を通して行わなければならないもの
でしたが、ブロックチェーン技術を使うことにより、この第三者機関を
通さずに取引を成立させることができるようになりました
一度データがブロックチェーンに書き込まれたら
そのデータを変更することはできないという特徴があります。

・BTC
ビットコインの通貨単位。最小単位は0.00000001 BTC = 1 satoshi。
1 mBTC(ミリビット) = 0.001BTC , 1 μBTC(マイクロビット) = 0.000001BTCなどの単位が使用される事もある。・

・Satoshi(サトシ)

ビットコインの最小通貨単位。0.00000001 BTC = 1 satoshi

・マイニング
マイニング(採掘)」の事。
マイニングとは違い、仕事を行う事なく非常に簡単にコインを鋳造できるため、報酬は利子に例えられる事もある。主に中国で行なわれている
マイニング専用の機械を365日24時間フル活動させコインを得る
国内で行なった場合、莫大な電気代が掛かり採算がとれない。

・P2P
Peer to Peer(ピアツーピア)。ネットワーク上で、サーバーを通さず個人間で直接情報のやり取りを行うシステム

トランザクション
仮想通貨の送受信と記録(=取引)の事



・ハードフォーク
ソフトフォークと同じく仮想通貨の容量(ブロックサイズ)や仕組みなどを修正や変更する方法の1つですが、ソフトフォークがマイナーアップデートなのに対し、こちらは旧バージョンとは互換性がなくなるメジャーアップデートのことです。


・アービトラージ

仮想通貨のいくつかの取引所を利用し、取引所の価格差を利用し利益を出す事。安い取引所で買い、高い取引所で売る。





これから、このサイトを少しづつ更新して行きますので
ブックマークをお忘れなく!

D C A  twitter フォロー宜しく!
https://twitter.com/D_C_Academy