パトス・ボイトレ  発声が変わると歌が見違える 『発声身体力学』

発声身体力学講座

『発声が変わると歌は見違える!』 


    音痴解消から、歌える別人へ



    万年素人から、憧れる達人へ


        をキャッチフレーズに

           多くの出会った生徒さんから確信を得ました。


巷にある多くのメソッド系の中に一般に
リップロールやタングトリル ハミング  あくび喉 等々

 紹介されています
私は発声身体力学の提唱から これらは参考程度に留め

やり過ぎるとかえって害になり
むしろこの依存度が発声を見失うとも考えています
(同じように見えても身体の使い方は大きく異なるものです
形から入るとはいえ、正しい体全体の形を学ぶべきです)

私のホームページ でも

過去に引用したものは見直されおり改定して行きます

余談(失礼)ですが

従来の方法で 芳しい成果が出せただろうか!

パトスの発声身体力学 は 進化させて行きます

ご期待ください


   パトス・ボイトレでは 1996年教室開設以来                                                         『発声身体力学』を提唱

       発声学と身体学とをスピリチュアルに融合       


お名前
メールアドレス
件名
内容